私生活集

山葵川苑

前職のマダム

前職は、今風の会社であり、そしてなぜか垢抜けた美人な人が多かった。多すぎて、一個下の子が、ここ居にくい、と言っていた。

 

その中でも、50代くらいの本当に素敵なマダムがいらっしゃった。

元々絵が好きでデザインの仕事をしてから、販売をしていたとのことです。

前職の会社では軽井沢でアパレルブランドを作り販売をしていたため、ショップで販売もあった。(軽井沢転勤もあったが、ちょっと厳しいものがあったので断ってしまった)

f:id:kurumiko_nuts:20200508231759j:image

おしゃれなのだが、傘が2万円します。買えない。避暑地の富裕層たちは買うのかもしれませんね。

 

そのマダムと話したところ、詩人の松本隆のことも話してくれて、一瞬でこの人好きだなーと思った。しかもめちゃくちゃスタイル良い。ショートカットの美人。メイクがかわいいんです。ファッションセンスも良くて、迷彩のコートを着ていたけど、やたら似合っていた。福祉の資格とかあるタイプの人ではないけど、すごくいい人すぎて、資格とかそんな小さなことは関係ないよと思った。人柄が物語っていた。しかもすごく優しい人で、備品届けようとしただけなのに雨降ってたからと、わざわざ車で来てくれてなんて優しい人なんだと思った、こんなのもう、好きでしかないよ〜。