私生活集

山葵川苑

30日

実家の朝です。おはよう。

昨日夜帰ったら、兄がいて父母がいてばあちゃんと猫がいました。今でもまだ5人全員集まれているのかあと、しんみりおもいます。ずっと続かないからね。家族も色々あったなあと思います。カネコアヤノの血縁の歌ありますね。

 

父さんが、東京で働く兄のために新潟のおじさんから贈られてきた地酒を開けてくれました。

新潟のお酒は水っぽくてアルコールがガツンと来ないそうです。

あと、ワイン飲みました軽く。

 

それで今朝ですが、寝起きビール飲んでます。

母さんの親族から送られてきたチョコ、てっきりクランチの葉に挟まりそうなものが入ってると思って、期待してなかったら葉っぱの可愛いのがでてきました。

 

父が朝ごはん作り始めました。

「包丁一本晒しに巻いて、旅に出るのも板場の修行」大嫌いであった父が料理するときにいつも歌う大嫌いな歌でしたが、わたしも時々歌ってしまいます。父は昔、昭和のカップラーメンの自販機があるような、すごく古いホテルの経営してたから料理がまあまあできるのです。昨日母さんから、さきちゃんは性格がお父さんっぽいところがあるよね、と言われてて、喜べないのです。父はどーしようもないところがあるので自分の中の半分の血が父親のものというのもなかなか認められなかったなあと思います。

 

来年の抱負は、頑張ってお金稼ぎます、秘書検とります、なにかしらの勉強がんばります、料理上手になります、たくさん本読みます、新しくバンドもやるしまた刺激受けてきます。時間無駄にしません、やりたいこと 10あったとしたら、3くらいに狭めてちゃんと身につけます、

 

そいえば昨日の佳子様の誕生日の、青いコートすごく似合ってた。

 

今から風立ちぬみます。

 

f:id:kurumiko_nuts:20191230075809j:imagef:id:kurumiko_nuts:20191230075812j:imagef:id:kurumiko_nuts:20191230075816j:imagef:id:kurumiko_nuts:20191230075828j:image